気になるニュースに物申す

政治カテゴリーの一覧

本田選手のミラン移籍は12分報道すべきことなのだろうか?

本田選手がミランに移籍し、背番号10番を背負うというのは、日本人として初の快挙であり、とても素晴らしいことだと思います。 このニュースをNHKの朝のニュース番組で、12分取り上げたことについて、東京都知事選に出馬する田母神氏がツイッターで、「今朝のNHKのトップニュースはサッカー本田選手のイタリアのミランでの活躍の様子でした。始めから12分間がそのニュースです。サッカーも人気が有るのかもしれ

嘘の声をでっち上げて批判をする姑息な民主党

「拉致被害者が落胆しているとの声が聞こえる」と批判をした民主党の徳永エリ氏の発言ですが、拉致被害者の家族会に確認したら、そのような事実はなかったようです。 つまり、徳永エリ氏は嘘の声をでっち上げて批判を行っていたことが明らかになりました。 これは拉致被害者のご家族の方に対しても非常に失礼なことですし、拉致被害者のご家族の方を利用するという卑劣な行為です。 批判するために手段を選ば

ネットの世界は甘くない

ネットを徘徊してたら、面白いコメントがたくさんあるので、その程度ではネットで笑いを取れません。 市政の仕事がお休みの時に、笑いのセンスを鍛えて、来年リベンジしてください。 宝くじ当たり1千万円寄付…市議がブログにウソ 読売新聞 4月3日(水)20時27分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130403-00001222-yom-soci

景気認識が好転=「アベノミクス」効果か―内閣府調査

経済が回復するのに、景気認識は非常に重要。 景気が良くなるという【気】になれば、財布の紐も緩み、消費につながる。 今までのように「将来が不安」という状況なら自然と貯蓄に回り、消費が冷え込む。 「自民党は完璧」とは言わないが、民主党と比べてまともな政党が政治をすれば、こんなにも短期間で円高も含めてこれほどの違いが出るのだと改めてわかった。 「自民党にお灸をすえる」と言って、民

一票の格差訴訟一体何が目的?

全国のあちこちで一票の格差について、弁護士の方々が訴訟を起こしていますが、一体何が目的なのでしょうか? 誰かが得をする訳ではないし、ただ政治を混乱させたいだけのような印象しか受けません。 結局多数決で決まるのだから、一票の重さはそれほど重要なことなのでしょうか? 誰も得しないし、屁理屈で政治を混乱させようとしてるとしか思えません。 昨年の衆院選は無効 一票の格差訴訟で初判断 広

プレジデント、おまえもか…

今日、安部政権が発足しましたが、このような記事を見つけました。 インフレ目標あざ笑う小売り・外食“価格崩壊” プレジデントはビジネス雑誌で“賢い”記事ばかりなのかと思っていたら、中身を見てガッカリです。 とにかく時系列がおかしい。 衆院選が16日で、安部政権が発足したのが今日。 「あざ笑う」という言葉を使うのであれば、少なくとも衆院選後に値下げしていなければならないの

さつきヲッチ

次長課長の河本準一さん親子の生活保護不正受給疑惑について、片山さつき先生のブログに私の考えをコメントしてみた。 コメント欄を見ると、さつきマンセーコメントばかりで、コメントは承認制なので、否定的なコメントを非公開にするような卑怯な真似をするか衆人環視の中でヲッチするために、投稿します。 以下は私が書いたコメント。 http://satsuki-katayama.livedoo

医療機関、屋内全面禁煙に=対策なしは診療報酬減―厚労省

受動喫煙を防止するのなら、全面禁煙しなくても分煙を徹底すればいい。 全面禁煙をしないなら診療報酬を減額するなど、実質国が民間への圧力をかけていることと同じであり、暴挙であると言わざるを得ない。 分煙・全面禁煙は病院側が選択するべきことであって、どこの病院を選ぶのかは患者が選ぶべきだ。 これこそファシズムです。 このような暴挙を平然と行える嫌煙家(小宮山大臣)の神経を理解でき

<民主党代表選>菅首相が再選

<民主党代表選>菅首相が再選 毎日新聞 9月14日(火)15時37分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100914-00000008-maiall-pol  政治と金であれだけ騒がれたのですから、当然の結果だと思います。 夕方のニュースで石原知事が、国会議員票で6票しか差がなかったことに対して、「国会議員の感覚がいかに世論とずれているかが

単独介入も視野=「円高定着」と危機感―野田財務相

単独介入も視野=「円高定着」と危機感―野田財務相 時事通信 9月8日(水)11時49分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100908-00000070-jij-pol  もう輸出企業の限界を超えてます。 すでに手遅れなのですから、本当に介入するならこれ以上損害を少しでも増やさないよう一刻も早く介入すべきだと思います。  野田佳彦財務

カテゴリー