気になるニュースに物申す

トヨタ、10部門でトップ=「レクサス」4年ぶり首位-米品質調査

トヨタ、10部門でトップ=「レクサス」4年ぶり首位-米品質調査
6月23日6時46分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000030-jij-int
「日本人らしい」とでも言うべき、
丁寧な仕事だからこその品質の高さでしょう。
日本人から見ても、外車はかっこいいけど
(日本車と比べて)壊れやすいというイメージがある。
若い時は外車に乗りたいと思ったが、
今は国産の方がいいと思ってます。
でも、順位を見ると外車もだいぶ品質が上がってるみたいですね。
 【ニューヨーク22日時事】米調査会社JDパワー・アンド・アソシエーツが22日発表した2009年版の米新車初期品質調査によると、乗用車・小型トラックの計22部門のうち、トヨタ自動車が10部門でトップに立ち、再び高い評価を得た。
 トヨタは07年が4部門、08年が3部門と過去2年間は評価を落とす形になっていたものの、09年は4部門首位で2位となったフォード・モーターを大きく引き離した。
 一方、ブランド別の同品質調査では、トヨタの高級車ブランド「レクサス」が4年ぶりに首位に返り咲いた。3年連続でトップだった独ポルシェは2位。3位は6月1日に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した米ゼネラル・モーターズ(GM)の「キャデラック」だった。 

カテゴリー