気になるニュースに物申す

東京円、一時1ドル86円台…14年ぶり円高水準

東京円、一時1ドル86円台…14年ぶり円高水準
11月26日12時40分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000590-yom-bus_all
輸出に依存している日本にとっては、利益が減ってしまうのに
これだけ円高が進行していても具体的な政策をとらないのは理解できない。
世界中で株価が上がっているのに日本だけ上がらないのは、
間違いなく民主党の政策が悪いから以外の何者でもありません。
実際、円高は民主党が政権をとってから進行しています。
この影響が株安につながっています。
選挙前に当時の麻生総理が「政権交代が景気後退」と言っていましたが、
それが、現実のものとなってきています。
現在の不況は「民主党不況」と言ってもよいでしょう。
この状況なのに未だに支持率が60%を超えてるというのが、
とても理解できません。
景気対策をするか、解散するか一刻も早い決断をしてほしいものです。
でないと、日本が本当に危ないです。
 26日の東京外国為替市場の円相場は急進し、一時、1ドル=86円台まで上昇した。
 1995年7月以来、14年ぶりの円高水準となる。

カテゴリー